『福知山はなみずきの会』

『福知山はなみずきの会』(福知山がん患者と家族の会)のホームページです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
公開講座を両丹日日新聞の記事にしていただきました

12月15日に行われた市民公開講座

「『医療者とのより良いコミュニケーション』のために」

を、両丹日日新聞の記事にしていただきました。

 

 

両丹日日新聞様、

 

 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 患者会関連 | 17:31 | - | - | pookmark |
京都府がん患者団体等連絡協議会総会
4月23日に、ハートピア京都で行われた「京都府がん患者団体等連絡協議会総会」に参加してきました。

 
  •   
  • 日本人の半分の人ががんに罹患し、1/3の人ががんでなくなられるという時代です。
  • 小さな町には無理にしても、京都市クラスの市なら、
  • それぞれのがん種に複数の患者会があって、がん種を問わない複数の患者会が
  • 身近にあってもおかしくない時代ではないでしょうか。


毎年100万人の人が新たにがんの告知を受けられる時代です。
そんな患者会に参加されるのは、個人の意思ですが、
「参加したい」と思われた時、身近に複数のそれがあるのが望ましいと思います。































 
  •   
| 患者会関連 | 19:33 | - | - | pookmark |
京都 血液疾患セミナーのご案内

血液疾患セミナーのご案内




血液疾患セミナーのご案内

NPO法人血液情報広場・つばさフォーラムin 京都
血液がん 〜より良い治療とより良い治癒〜
日 時: 2015年8月22日(土)13時〜17時
会 場: コンベンションホール(京都市中京区烏丸通六角下る七観音町634/TEL 075-231-6351)
参加費: 1人 1,000円(資料代)
座 長:京都第二赤十字病院 血液内科 魚嶋 伸彦 先生
総合司会:NPO 法人血液情報広場・つばさ 橋本 明子
事前質問を受け付けます。
質問方法は、案内ちらし(PDF)2ページ目をご覧ください。(締切:8月10日) 
I 全体会の(1)
血液と血液がんの理解
  …… 京都府立医科大学附属病院 血液腫瘍内科 谷脇 雅史 先生
血液がんの治療
  …… 京都大学医学部附属病院 血液腫瘍内科 近藤 忠一 先生 
II 疾患別Q&A分科会 ―各分科会同時進行―
●骨髄性腫瘍(骨髄異形成症候群、急性骨髄性白血病)
…… 京都第二赤十字病院 血液内科  隄 康彦 先生
●慢性骨髄性白血病・骨髄増殖性腫瘍(真性多血症、骨髄線維症、本態性血小板血症等) …… 京都府立医科大学附属病院 血液腫瘍内科 黒田 純也 先生
●多発性骨髄腫
…… 京都鞍馬口医療センター 血液内科 島崎 千尋 先生
●リンパ性腫瘍I( 急性、慢性リンパ性白血病、ATL 等)
……  京都第一赤十字病院 血液内科 内山 人二 先生
●リンパ性腫瘍II(非ホジキンリンパ腫、ホジキンリンパ腫等)
…… 京都大学医学部附属病院 血液腫瘍内科 北野 俊行 先生 
III 全体会の(2)
・治療継続中の口腔ケア …… 京都大学附属病院 歯科口腔外科衛生士 竹島 万貴 さん
・通院での化学療法と暮らし …… 京都大学附属病院 積貞棟1-2 階副看護師長 浜辺 陽子 さん
・共に考えるより良い治療とより良い治癒 …… 講師全員による会場全体とのQ&A 
総合連絡先:NPO法人血液情報広場・つばさ TEL:03-3207-8503(月〜金 12時〜17時) 


上記の確認は、「血液情報広場 つばさ」でお願いします。
それは、ここをクリックです。
































| 患者会関連 | 20:18 | - | - | pookmark |
がんサロンお世話役交流会
 「京都市右京ふれあい文化会館」で行われた有志主催の
「京都がんサロン交流会-3つの話・和・輸―」に参加してきました。

「患者サロン」は、それぞれで少しづつ雰囲気が違います。
どこかに参加されて、自分には合わないと思われたかもしれませんが、
試しに、もう一度ほかの患者サロンに参加されてはいかがでしょうか。
あなたに合って、落ちつけるところがあるかもしれません。






























| 患者会関連 | 20:42 | - | - | pookmark |
京都府がん患者団体連絡協議会
 
今日は会長とブログ担当で、京都で行われた
「京都府がん患者団体連絡協議会」の会合に出席してきました。

「京都府がん患者団体連絡協議会」は、京都府内で活動されている
各種がん患者会の集まりです。
今日は30余名の人が参加されていましたが、私達も、
「福知山はなみずきの会」の今後に役立つ情報を求めて参加しました。

また、機会があれば参加したいと思います。

スタッフの皆様、ありがとうございました。

































| 患者会関連 | 18:41 | - | - | pookmark |
がん総合相談研修プログラム 研修テキスト初級編

 がん総合相談研修プログラム「研修テキスト初級編(β版=試行版)」と「模擬相談DVD(β版)」を公開されました。

日本対がん協会では、23年度より厚生労働省から委託を受け、がん患者またはその家族の方が行うピアサポーターなどの相談員に対し、相談事業に関する基本的なスキルを身につけるための研修を行うことを目的として、研修プログラム策定事業を開始しました。
このたび、「研修テキスト初級編」と「模擬相談DVD」のβ版(=試行版)公開されたものです。
研修プログラムの策定にあたっては、作成してそれでよしとするのではなく、各地で実際にピアサポート研修を行う団体等のご意見をもとに、必要に応じて修正をしながら、より良いプログラムとしていくことが求められています。そこで、研修プログラム「β版(試行版)」(※)を作成し、各地で実際にピアサポート研修をおこなう団体等にβ版を用いて研修を実施していただき、研修プログラムに対するご意見を集約することにしました。β版を活用した研修は公募で決まった団体で、10月中旬より始まります。


公開されたのはPDFファイルですが、患者団体などは申し込むことで入手することが可能です。
詳しくは、以下をご覧ください。

詳細は、ここをクリックです。































| 患者会関連 | 18:32 | - | - | pookmark |
柏原病院の患者会「たんぽぽの会」に行ってきました。
平成22年10月14日に行われました、
「たんぽぽの会一周年記念集会」に参加させていただきました。

兵庫県立柏原病院は、兵庫県北部では「公立豊岡病院組合立 豊岡病院」とふたつしかないがん診療連携拠点病院に指定されている北部地域で貴重な基幹病院です。

記念集会には、集会の初めから終わるまで、副院長が参加されていました。
副院長はがんセンターから赴任された医師です。
そのご経験が、柏原病院で存分に発揮されますよう願うものです。


患者会設立一周年、
 おめでとうございます。

いただいた資料に、「たんぽぽの会の理念」が書かれていました。
それを紹介させていただきます。

     たんぽぽの会の理念

   「たんぽぽ」の花言葉の中に
       「まごころの愛」があります。
  たんぽぽの会は、がんという病気や治療
  に不安を感じている人や悩んでいる人
  が、お互いのまごころで心を癒し、
  前を向いて生きていくために寄り添え
  る空間であることを目指しています。


ふと、何も知りませんが、春日の局に思いをはせました。
病院から車で10分あまり走ったところが春日の局の西端の地とされている所です。
「たんぽぽ」は、どこにでも咲いている花です。
その理念に書かれた言葉は、私達みんなが潜在的に持っている気持ちなのでしょう。

まごころの愛 : 無償の愛
寄り添える   : 看護の基本

私達はなみずきの会は、何のお手伝いもできないかもしれませんが、
チャンスがあれば、桜の季節、紅葉の季節に、
ご一緒に食事ができる機会でもあれば嬉しく思います。


ブログ担当の個人的な思いですが、

三歩進んで立ち止まり、
時に四歩下がってもいいじゃないですか、
ありのままの自分を受け入れて、
明日また一歩進めたら、
 ありがとうと感謝する。

 そしたらそばに、微笑んで下さる人がいた。
 ありがとう。




 強くなくても、したたかでいたい。

記念式典に出席させていただいて、
 そんな思いを強くしました。



 
| 患者会関連 | 08:00 | - | - | pookmark |
ご覧いただいた患者会様へのお願い
ご覧いただきありがとうございます。。

突然ですが、ここをご覧いただいた患者会関係者様にお願いがございます。

貴患者会様が、
以下ご説明申し上げる厚生労働省様への要望書に賛同をいただけるなら、
その要望書を患者会の皆さまと連名にて、提出されるというものです。


国内で使われている各種の化学療法薬(抗がん剤)は、その薬が使えるがんの種類について、個別に決められています。
よって、複数のがんについて海外ではよく使われている薬ても、日本で承認されている薬でも、がんの種類によって使えないことがあります。
その問題を解決していただくよう、近日中に厚生労働省に要望書が出されます。
その賛同を全国の患者会に呼びかけられていますので、貴患者会様におかれましても賛同をいただけないでしょうか。

詳細は以下ですので、早急にご検討いただきますようお願い申し上げます。


詳細は以下です。
「適応外医薬品の保険支払いの早期検討に関する要望書」について
http://e-ryouiku.net/youbou/20100701.html






























| 患者会関連 | 17:00 | - | - | pookmark |
血液疾患医療セミナー、患者会お茶会情報


「福知山はなみずきの会」でブログを担当させていただいている私はリンパ腫の患者です。
私は、胃がんや肺がん、大腸がんの詳細はわかりません。

リンパ腫には全国的な患者会があります。
同じように、他の各がん種の多くにも全国的な患者会があるでしょう。

リンパ腫には、以下のような医療セミナーや、患者会が各地で催されているお茶会があります。
皆さんも、ご自身の病気について同じような患者会と連絡を取られてはいかがでしょうか。
ご参考までに、リンパ腫についてのそれを紹介させていただきます。


事前に申し込みが必要なものもありますのでご注意下さい。

2010年5月23日(日) 
13:00〜17:00(開場12:30)
NPOグループ・ネクサス第21回悪性リンパ腫医療セミナー(福岡)

2010年5月29日(土)
NPO法人つばさ 長野フォーラム
血液がん より良い治療とより良い治癒

2010年6月5日(土)
13:00〜17:00(開場12:30)
NPOグループ・ネクサス第22回悪性リンパ腫医療セミナー(広島)

2010年6月6日(日)
NPOグループ・ネクサス東京お茶会

2010年6月13日(日)
13時〜17時
大阪市立大学附属病院血液内科 日曜セミナー

2010年7月10日(土)
NPO法人つばさ 大阪フォーラム
豊中市民会館(企画進行中です)

2010年7月17日(土)
NPOグループ・ネクサス大阪お茶会

2010年7月31日(土)
NPO法人つばさ 東京フォーラム

2010年9月24日(金)〜26日(日)
第72回日本血液学会学術集会

2010年10月28日(木)〜30日(土)
第48回日本癌治療学会学術集会京都





























| 患者会関連 | 08:00 | - | - | pookmark |
RFL芦屋
 2010年9月11日(土)〜12日(日)
芦屋市川西運動場・体育館(予定)で、
「RELAY FOR LIFE ASHIYA 2010」
が行われます。

「福知山はなみずきの会」からも参加したいという要望があり、
参加する方向で考えています。


まだ決定されたものではなく、参加は流動的です。

どちらにしても、はっきりしたら書かせていただきます。

RFL芦屋2010の詳細は、ここをクリック






























| 患者会関連 | 08:00 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE