『福知山はなみずきの会』

『福知山はなみずきの会』(福知山がん患者と家族の会)のホームページです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
メニュー1


 

ここは、最近のデータ「メニュー1」です。
古いデータ 「メニュー2」 に移るときは、
ここをクリックしてください。
以下をクリックしていただくと、その記事に飛びます。
(2017年2月25日更新)




「福知山はなみずきの会」次回は、

2017年3月16日(木) 「市民公開講座」です。


場所:市立福知山市民病院 2階第一会議室
時間:3月16日(木) 13時半から15時30分

 

講座内容
 テーマ「治療と仕事、両立作戦」について

 独立行政法人労働者健康安全機構

 京都産業保険総合支援センター

  埜村順子(yoriko nomura) 氏


 

 

詳細のご案内は、ここをクリックです。
 

 

 

平成29年02月16日

 市民公開講座「肺がんと治療」について、は終了しました。

平成29年01月19日

 市民公開講座「肝臓がんと治療」について、は終了しました。

平成28年12月15日

 市民公開講座「医療者とのよりよいコミュニケーション」のために、は終了しました。

平成28年11月09日

 市民公開講座「がん患者の心理と緩和ケア」は終了しました。
 

 

福知山はなみずきの会例会(お茶会)は、しばらく休ませていただきます。

 


 

 

2017年
 02/25 市民公開講座のお知らせ

 02/02 「広報ふくちやま」に、

       2月16日市民公開講座の案内を載せていただきました

 02/16 市民公開講座4回目

       「『肺がんと治療』について」を開催しました

 02/01 「第8回京都府がん対策情報提供充実対策部会」

       に参加してきました

 01/19 市民公開講座3回目

       「『「肝臓がんと治療』について」を開催しました

 01/10 「広報ふくちやま」に、

       1月19日市民公開講座の案内を載せていただきました

 

2016年

 12/20 12月の公開講座を両丹日日新聞の記事にしていただきました

 12/15 市民公開講座2回目

       「『医療者とのより良いコミュニケーション』について」、を開催しました

 11/15 11月の公開講座を両丹日日新聞の記事にしていただきました

 11/09 市民公開講座1回目

       「がん患者の心理と緩和ケア」を開催しました

 11/01 公開講座を両丹日日新聞の広告欄でお知らせしました

 10/20 10月例会

 09/13 京都府の検診啓発活動に参加しました

 08/20 08月例会

 06/16 06月例会

 04/23 「京都府がん患者団体等連絡協議会総会」に参加してきました 

 04/21 04月例会
 02/18 02月例会

2015年
 12/17 12月例会
 11/19 11月例会 市民公開講座「痛み」のくすりについて、
 11/13 両丹日日新聞に「市民公開講座」の記事を掲載していただきました
 10/15 10月例会
 09/19 9月例会 市民公開講座「緩和ケア」って?
 08/22 8月22日 つばさ主催 京都血液疾患セミナーのご案内
 06/21 8月例会
 07/18 7月例会 市民公開講座「放射線治療」って怖いんじゃないの?
 06/20 6月例会
 06/19 両丹日日新聞に「市民公開講座」の記事を掲載していただきました
 06/09 京都府の検診啓発活動に参加しました
 05/15 5月例会 市民公開講座「抗がん剤」って怖いんじゃないの?
 04/16 4月例会
 03/21 3月例会 市民公開講座「がん」ってどんな病気?
 02/19 2月例会
 02/13 両丹日日新聞に「福知山はなみずきの会」を掲載していただきました
 02/12 2015年 「福知山はなみずきの会」例会年間スケジュール

2014年
 12/18 12月例会
 10/16 10月例会
 08/21 8月例会 (市民病院の洪水は、辛うじて免れました。)
 06/19 6月例会
 06/10 検診促進キャンペーンに参加しました
 06/04 がん哲学外来に参加してきました
 04/26 「京都府がん患者団体等連絡協議会第6回通常総会」に参加しました
 04/17 4月例会
 02/20 「大腸がん学習会」を行いました
 01/25 1月25日 講演会「がんに向き合う食事のヒント」に参加しました
      2月 1日 講演会「がんに関わるお金で困ったら
             〜医療費・仕事・年金について〜」に参加しました

 01/24 京都府地域力再生プロジェクト
      「支援事業交付金採択団体交流会」に参加しました 

 01/23 京都府がん患者会連絡会議に参加しました
 01/20 「子宮がん学習会」を行いました

2013年
 12/10 「乳がん学習会」を行いました
 11/13 「肺がん学習会」を行いました
 10/21 「胃がん学習会」を行いました
 09/15 胃がん・肺がん・乳がん・子宮がん・大腸がん
      連続学習会ご案内の詳細

 09/14 9月例会
 07/24 「京都府がん対策推進府民会議」に参加
 07/20 「がんサロンお世話役交流会」に参加
 07/13 7月例会
 07/12 防煙授業(タバコの害と命の授業)に参加
 06/06 がん検診促進キャンペーンに参加
 06/05 市立福知山市民病院を訪問、打ち合わせとお願い
 05/29 京都府がん患者団体など連絡協議会に参加
 05/11 5月例会
 03/09 3月例会
 02/18 がん総合相談研修プログラム 研修テキスト初級編を公開  
 01/19 1月例会
  10/01/10 京都府内にある各種患者会のご案内
          (ここは、記事中最下行でコメントを受け付けています。)

2012年
 12/26 京都府が、「がん対策推進計画(中間案)」について、意見を募集中
 11/10 11月例会 
 09/18 がん検診促進キャンペーンに参加
 09/08 9月例会
 07/14 7月例会
 06/12 がん検診促進キャンペーンに参加
 05/12 5月例会
 03/10 3月例会
 01/20 1月例会

2011年
 11/12 11月例会
 10/14 京都府がん対策推進府民会議設立記念シンポジューム
 10/16 MDS(骨髄異型性症候群)京都フォーラムのお知らせ
 09/23 鎌田實先生講演会のご案内と報告
 09/01 乳がん講演とジャズコンサートのご案内と報告
 09/10 9月例会
 07/09 7月例会
 05/14 5月例会
 03/12 3月例会
 01/22 1月例会

2010年
 11/13 11月例会
 10/15 兵庫県立柏原病院「たんぽぽの会一周年記念式典」に参加して、
 10/02 「Mayu −ココロの星−」上映会を終えました。
 09/24 ピンクリボン協賛 検診促進キャンペーンに参加しました。
 09/18 9月例会
 09/12 RFL芦屋に参加しました。 
 09/10 第13回日本医療マネージメント学会学術総会
 07/20 10月2日(土)「Mayu −ココロの星−」上映会のお知らせ
 07/10 7月例会
 07/07 ここをご覧いただいた各患者会の皆様へお願い
 05/29 ジャスコ前でがん検診のご案内配布
 05/28 日本消化器病学会舞鶴市民講座を聴講 
 05/22 血液疾患医療セミナー、患者会お茶会情報
 05/02 日本消化器病学会舞鶴市民講座のお知らせ
 05/08 5月例会
 04/05 10月28日〜30日第48回日本癌治療学会京都学術集会のお知らせ
 04/06 RFL芦屋のご案内
 04/03 4月特別例会(桜の花見会)
 03/28 RFL芦屋、京都チャリティーコンサート
 03/14 市民公開講座他のお知らせ
 03/13 3月例会
 03/12 4月桜の花見会のご案内
 01/23 1月例会




以下のリンクは、「メニュー2」にあります。
「メニュー2」へ行くには、ここをクリックです。

2009年
 12/15 柏原病院小児科を取材されたドキュメンタリードラマ
 11/14 11月例会
 11/01 患者会「よりよい医療を受けるために −患者のためのがん医療−」
 10/25 橋立までいってきました。
 10/23 新型インフルエンザワクチン接種における優先順位について
 10/08 10月17日、市立福知山市民病院で緩和ケア講演会
 10/03 柏原病院に患者会発足
 10/01 緩和ケアマニュアル
 09/12 10月25日、外に出て橋立までいってみよう(10月特別例会)
 09/05 9月例会
 09/04 新型インフルにも有効な肺炎球菌ワクチン 
 08/06 京阪神で行われる各種医療セミナ−のご案内
 07/11 7月例会
 07/09 七夕のその後
 07/04 9月例会開催日の変更
 06/30 テレビ放送のご案内
 06/13 市民向け「がん情報講演会」
 06/12 市民病院で七夕の短冊を書く
 06/11 今週のテレビ放送予定
 05/28 ある患者会の発足準備
 05/26 大腸がんに関するテレビ放送
 05/25 新型インフルエンザの相談窓口
 05/12 がん患者の治療から食べ物、心の問題までのDVD
 05/09 5月例会で会の名称変更、市民病院に「はなみずき」の植樹
 05/08 ある医師が受けるセカンドオピニオン
 05/01 「国立がんセンター」をネットで閲覧して情報を得る
 04/03 お花見会 (4月特別例会)
 03/14 3月例会
 01/18 うずらプラナスの会
 01/17 1月例会

2008年
 12/25 京丹後市立弥栄病院に「がん相談外来」が開設
 12/19 舞鶴医療センターに患者会開設
 12/16 舞鶴医療センターに患者会開設決まる
 12/11 ある日のサロン
 11/26 講演と総会
 11/09 国立がんセンターから
 11/08 舞鶴医療センターにがん患者サロンの準備が進む
 10/25 10月例会
 10/11 市立福知山市民病院にがん患者ふれあいサロン開設
 10/10 がん患者大集合 京都地区プレイベント 
 10/09 10月例会の予定
 09/25 福知山市民病院に「がん患者ふれあいサロン開設予定
 09/24 第4回がん患者大集会 京都プレイベントのお知らせ
 09/23 日本血液学会 京都公開シンポジューム
 09/22 仙谷由人代議士インタビュー 
 09/21 今も続く柏原病院の危機
 09/19 次回例会のお知らせ
 09/17 福知山市民病院 香川恵造院長に面会しました。
 09/02 福知山市長 松山正治氏に面会しました。
 08/10 「葉月プラナスの会」のご案内
 08/09 8月例会
 07/28 緩和ケア
 07/27 癌患者のQOL(生活の質)は生存期間と直接関連する
 07/09 7月例会
 06/14 6月例会
 05/15 『福知山がん患者と家族の会』に参加して
 05/14 5月例会
 05/12 柏原病院で医師の急減
 05/11 医療問題をテーマにした「シッコ」の上映
 05/10 福知山市が医師養成確保奨学金今年度分を募集
 04/30 がん対策基本法 その後
 04/23 『がん性疼痛に対する薬物治療』
 04/18 難病の患児を持った母の気持ち
 04/12 4月例会
 03/29 患者会、思いは同じ
 03/26 小橋建太さん、腎臓がんを克服
 03/12 3月例会
 02/29 花見
 02/09 2月例会
 02/06 舞鶴市民病院が休日診療
 02/02 舞鶴医療センター 産科外来再開
 02/01 VRE菌が府北部で検出
 01/31 京都府の医師バンク
 01/09 1月例会 

2007年
 12/12 12月例会
 12/08 骨髄バンク・シンポジューム
 11/24 がん対策を考える府政円卓会議
 11/17 11月例回
 11/01 がん患者と家族の会設立
 10/31 『福知山がん患者と家族の会』が設立されました。

















































 

| 会の活動 | 08:03 | - | - | pookmark |
2月16日 市民公開講座「『肺がんと治療』について」を開催しました

 

2月16日に、「『肺がんと治療』について」、をテーマに、

今シリーズ第3回目の市民公開講座を、

市立福知山市民病院 呼吸器外科医長
医師 木村吉成 氏

の講義で、

市立福知山市民病院2階第一会議室にて開催しました。

 

 

 

 

以下は、市立福知山市民病院本館の中で、会場の案内をしていただいたものです。

 

 

駐車場を出て、病院本館に渡った所に置いていただいた告知の掲示です。

 

 

 

休日用の通用門から館内に入った所にある掲示板です。

 

 

 

壁面にある時計は13時5分になっていますが、

講座の開始は13時半からです。

 

 

 

定刻になって、木村先生の講義が始まりました。

まずは、「がんの定義」からです。

 

 

 

肺がんでは喫煙が影響しているといわれています。

 

 

 

肺がんが進行すると、息苦しくなるだけでなく、様々な症状が出てきます。

 

 

 

肺がん治療の第一選択は外科手術ですが、

すでに多数転移しているなど、手術が望めないケースもあります。

新しい薬を使った化学療法の説明もしていただきました。

 

 

 

先生、ご多忙の中ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 会の活動 | 17:18 | - | - | pookmark |
「広報ふくちやま」に、1月市民公開講座の案内を記載していただきました

「広報ふくちやま」に、

 2月16日市民公開講座の案内を載せていただきました

 

 

 

 

 

 

今回の市民公開講座シリーズも、残す所2回になりました。

ご参加をお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 会の活動 | 17:42 | - | - | pookmark |
第8回京都府がん対策情報提供充実対策部会

平成29年2月1日、

京都で行われた

「第8回京都府がん対策推進府民会議情報提供充実対策部会」に参加してきました。

 

 

 

 

会場は御所の近くでしたから、五種に車を停めました。 

 

 

この部屋で会議です。

 

 

 

 

会議の主な内容は上の写真にある

「京都府がん情報ガイド」の変更とチェック、がん関連についての情報提供についてです。

 

この冊子は、皆様もがん診療の拠点病院や、総合病院で見られた事があると思います。

皆様のご意見が反映されますように、冊子の最終ページにアンケートがありますし、

そのアンケートの送り方も書いてありますのでご利用下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 会の活動 | 18:45 | - | - | pookmark |
1月19日 市民公開講座「『肝臓がんと治療』について」を開催しました

1月19日に、「『肝臓がんと治療』について」、をテーマに、

今シリーズ第3回目の市民公開講座を、

市立福知山市民病院 消化器内科
医師 片山貴之 氏

の講義で、

市立福知山市民病院2階第一会議室にて開催しました。

 

 

 

以下は、市立福知山市民病院本館の中で、会場の案内をしていただいたものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

上は、会場になった第一会議室前の廊下です。

 

いつもにも増して多くの案内掲示をしていただきました。

 

ありがとうございます。

 

 

 

講義が始まる前の会場風景です。

 

 

 

片山先生の講義風景です。

 

 

 

上記はプロジェクターの一部です。

上記のように肝腫瘍はたくさんあるのですが、

実際の肝臓がんは、そのほとんどが赤丸に囲まれた2種だけとの事でした。

 

 

 

肝臓がんの第一選択肢は手術によるがんの摘出です。

しかし、上記のように手術出来ない場合もあり、

その場合の治療法も複数教えていただきました。

 

講義が終了した後、

引き続き会場で参加された人からの質問をいただき、

先生に答えていただきました。

 

 

片山先生、ご多忙の中、貴重なお時間をいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 会の活動 | 17:21 | - | - | pookmark |
「広報ふくちやま」に、1月市民公開講座の案内を記載していただきました

2017年1月号の「広報 ふくちやま」に、

1月19日の市民公開講座「肝臓がんと治療」

の案内を記載していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 会の活動 | 17:30 | - | - | pookmark |
12月15日 市民公開講座「医療者とのよりよいコミュニケーション」を開催しました

12月15日に、「医療者とのよりよいコミュニケーション」について、をテーマに、

今シリーズ第2回目の市民公開講座を、

市立福知山市民病院 緩和ケア認定看護師

 看護師 藤原ゆかり 氏

の講義で、

市立福知山市民病院2階第一会議室にて開催しました。

 

 

 

以下は、市立福知山市民病院本館の中で、会場の案内をしていただいたものです。

 

 

上は、駐車場を出て本館に入る前の所です。

 

 

上は、夜間出入り口から中に入った所にある掲示板です。

駐車場を出て本館に入るのに、一番近い通路です。

 

 

上は、ふれあいギャラリーにある掲示板です。

 

 

上は、1階にある総合待合の壁面です。

 

 

上は、2階のエレベーターホールです。

 

 

上は、会場になった第一会議室前の廊下です。

 

 

講義前の会場風景です。

 

 

 

市立福知山市民病院 緩和ケア認定看護師

 看護師 藤原ゆかり 氏

 

の講義風景です。

 

 

 

 

事前に講義資料を配布していただいたのでわかりやすかったです。

講義、ありがとうございました。

 

 

講義が終了した後、

術後の画像検査や、患者に対するご家族の対応等について質問をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 会の活動 | 16:11 | - | - | pookmark |
公開講座を両丹日日新聞の記事にしていただきました

11月9日に行われた市民公開講座

「がん患者の心理と緩和ケア」

を、両丹日日新聞の記事にしていただきました。

 

 

 

両丹日日新聞様、

 

 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 会の活動 | 17:13 | - | - | pookmark |
11月9日 市民公開講座「がん患者の心理と緩和ケア」を開催しました

11月9日に、「がんの治療と向き合い方」をテーマに、

今シリーズ第1回目の市民公開講座「がん患者の心理と緩和ケア」を、

市立福知山市民病院2階第一会議室にて開催しました。

 

 

以下は、市立福知山市民病院本館の中で、会場の案内をしていただいたものです。

上は、駐車場を出て本館に入る前の所です。

 

 

上は、夜間で入り口から中に入った所にある掲示板です。

駐車場を出て本館に入るのに、一番近い通路です。

 

 

上は、2階に上がるエレベーター前です。

 

 

上は、2階のエレベーターの前です。

 

 

上はエレベータを降りた所から見えるのですが、

今回の「市民公開講座」が開かれた第一会議室の前です。

 

 

これが会場で、公開講座が始まる前です。

 

 

うっすらと、プロジェクターで照らされた文字、

「がん患者の心理と緩和ケア」が見えます。

「福知山はなみずきの会」の会長挨拶で講座が始まって、

川上先生のお話しが始まりました。

 

 

「残念ですが、人は永遠の生を生きることは出来ません。

上のように、健康な人でも年を重ねるにつれて体力が少しずつ低下して行きます。

がん等の重い病気になると、上のグラフの赤い部分、欠けた所で生命の継続さえ危ぶまれることになります。

それを、適時に適切な治療を加えることで、本来あるべきところまでQOLを引き上げ、

天寿を全うされるに近い所まで戻すのが医療の目的です。」

など、ゆっくりと説明していただきました。

 

川上先生、

ご多忙の所、ありがとうございました。

 

 

次回の市民公開講座は、

12月15日(木) 同じ場所で、

「医療者とのよりよいコミュニケーション」

と題して、緩和ケア認定看護師の藤原ゆかり氏にお話していただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 会の活動 | 17:40 | - | - | pookmark |
公開講座の開催を両丹日日新聞でお知らせしました

以下を、11月1日(火)の両丹日日新聞広告欄でお知らせしました。

 

 

 

 

 

開催は平日になりますが、是非お越し下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 会の活動 | 17:30 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE