『福知山はなみずきの会』

『福知山はなみずきの会』(福知山がん患者と家族の会)のホームページです。
<< 「広報ふくちやま」に、1月市民公開講座の案内を記載していただきました | main | メニュー1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2月16日 市民公開講座「『肺がんと治療』について」を開催しました

 

2月16日に、「『肺がんと治療』について」、をテーマに、

今シリーズ第3回目の市民公開講座を、

市立福知山市民病院 呼吸器外科医長
医師 木村吉成 氏

の講義で、

市立福知山市民病院2階第一会議室にて開催しました。

 

 

 

 

以下は、市立福知山市民病院本館の中で、会場の案内をしていただいたものです。

 

 

駐車場を出て、病院本館に渡った所に置いていただいた告知の掲示です。

 

 

 

休日用の通用門から館内に入った所にある掲示板です。

 

 

 

壁面にある時計は13時5分になっていますが、

講座の開始は13時半からです。

 

 

 

定刻になって、木村先生の講義が始まりました。

まずは、「がんの定義」からです。

 

 

 

肺がんでは喫煙が影響しているといわれています。

 

 

 

肺がんが進行すると、息苦しくなるだけでなく、様々な症状が出てきます。

 

 

 

肺がん治療の第一選択は外科手術ですが、

すでに多数転移しているなど、手術が望めないケースもあります。

新しい薬を使った化学療法の説明もしていただきました。

 

 

 

先生、ご多忙の中ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 会の活動 | 17:18 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:18 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE